ヴァーヴコーヒーロースターズおすすめメニューや料金の価格帯は?

2016年4月、新宿にオープンのヴァーヴコーヒーロースターズ(VERVE COFFEE ROASTERS)。

 

2007年の創業以来、アメリカでも特に味にうるさいロサンゼルスでの成功をきっかけに?日本進出ですが、一体どんなコーヒーメニューを提供しているのでしょう。

 

値段などの価格帯も気になるところです。

スポンサーリンク


 

そんなわけで今日は、ヴァーブコーヒーが提供しているコーヒーに特化してお勧めメニュー等を紹介していきたいと思います。

 

因みに日本語表記はバーブコーヒーではなくヴァーヴコーヒーなのでご注意を。

 

体に優しいヘルシーなコーヒー

VERVE COFFEE ROASTERSには下記コーヒーメニューを用意しています。

 

【エスプレッソドリンク(Espresso Drinks)】
  • 本日のクイックカップ    料金:8オンス 380円/12オンス 450円
  • エスプレッソ(ESPRESSO)  料金:450円
  • ワン&ワン(One&One)    料金:500円
  • アメリカーノ(AMERICANO)料金:450円
  • カプチーノ(CAPPUCCNO)     料金:500円
  • ラテ(LATTE)                                     料金:520円
  • モカ(MOCHA)                                料金:600円
  • ラテ ヴァレンシア      料金:600円
 

 

【プアオーバー(ドリップコーヒー)】
  • アマド フェルナンデス(豆:ホンジュラス)  料金:ホット580円/アイス630円
  • キフレ(豆:エチオピア)          料金:ホット630円/アイス680円
  • エビリア マリア ナチュラルゲイシャ            料金:ホット1500円/アイス1550円
 

 

【コールドドリンク(Cold Drinks)】
  • カフェトニック(エスプレッソドリンク) 料金:600円
  • ミサイル(濃縮コーヒー牛乳)      料金:600円
  • アイスラテ               料金:550円
  • アイスモカ               料金:600円
  • アイスアメリカーノ           料金:500円
  • シングルオリジンコールドブリュー    料金:500円
 

 

【紅茶(Tea)】
  • ボウル オブ ソウル(カモミールソイティー) 料金:650円
  • カスカラ(コーヒーチェリーティー)      料金:550円
  • アイス ハイビスカス カスカラ        料金:550円
 

 

【オリジナル】
  • コールドブリューモヒート    料金:650円
  • コーヒーチェリーソーダ     料金:650円
  • シングルオリジン エスプレッソのアフォガード 料金:580円
 

 

料金はスターバックスやブルーボトルコーヒーと比べて

かなり高めの料金価格のようです。

 

フルーティーなドリップコーヒーを実際に飲んでみました。

レビューにつきましては下記リンクを御覧ください。

新宿で紅茶のようなフルーティーなコーヒーが飲める変わったカフェ!

 

 

ヴァーヴコーヒーおすすめコーヒー

 

ヴァーヴコーヒーのおすすめコーヒーは『キフレ:ホット630円/アイス680円』

 

エチオピア産の豆を使った紅茶のような味わいのフルーティーなコーヒー。

 

オーダーしてから作るドリッピングコーヒーですので5分ほど時間がかかりますが、コーヒーの苦味があまり好きでない方でも飲みやすく特に女性におすすめです。

 

 

本場アメリカに行ったら試してみたいコーヒー

カリフォルニアスタイルを貫くヴァーヴコーヒーはどのドリンクもみんな評判が良く、実際どれを1番に選ぶかかなり困りました(>ω<)。。。

 

本場アメリカで大人気のトレスレチェ・カプチーノ(Tres Leches Cappuccino)が日本のメニューになかったのは残念です。

画像元:Los Angeles Times

画像元:Los Angeles Times


 

見た目なんの変哲もない普通のカプチーノのようですが、贅沢にも3種類のミルクがミックスされているカプチーノなんです。

 

因みにトレスレチェとはスペイン語で『3種類のミルク』という意味。

 

しかも驚いたことにミルクは牛乳ではなく、アーモンド・マカダミア・カシューの3種類のナッツから抽出されたミルクを使用している贅沢なカプチーノ。

 

アーモンドから採れるミルク『アーモンドミルク』は知っていましたが、マカダミアナッツとカシューナッツからも採れるミルクがあるとは恥ずかしながら知りませんでした(^_^;)

 

 

ヴァーヴコーヒーではナッツからミルクを抽出する技術やノウハウを持ち合わせていないので、ジュースサーブドヒア(Juice Served Here)というオーガニックジュースを専門に取り扱っている会社からナッツミルクを納入。

 

体に優しいヘルシーなコーヒーなんです。

 

しかもこのトレスレチェ・カプチーノは、あの世界にも名だたる有名な新聞社、ロサンゼルス・タイムス紙で取り上げられた程の一品なんです。

 

本場アメリカに行ったらジュースサーブドヒアとのコラボが見事に成功したこだわりのトレスレチェ・カプチーノが、ヴァーヴコーヒー1番のお勧めのコーヒーです!

スポンサーリンク


 

アーモンド・マカダミア・カシューミルクの成分や効能

verve45
ナッツミルクは日本ではメジャーでありませんが、海外では主流になっている国もある程。

 

その理由は栄養価が高くて健康的であるからだといわれています。

 

しかも、女性にとっては美容効果やダイエットにも効果があるので必見です!

 

アーモンドミルクの成分や効能
  • コレステロールゼロでとてもヘルシー
  • ごまの30倍もの豊富なビタミンEの抗酸化作用によって、肌の老化を防ぐエイジングケアに効果あり。
  • 豊富なビタミンBが脂肪燃焼を促進して肌や髪に爪などをキレイに保ちます。
  • たくさんの食物繊維が含まれているので便秘に効果的
 

 

マカダミアナッツミルクの成分や効能
  • 肌荒れを防いだり疲労回復に効果のビタミンB1
  • 血中の悪玉コレステロールを減らすオイレン酸
  • 血管・皮膚の再生や修復機能を高めるパルミトレイン酸
 

 

カシューミルクの成分や効能
  • 骨粗しょう症を防ぐマグネシウム
  • カルシウムの吸収率を高める効果のある亜鉛
  • 肌荒れを防いだり夏バテ回復効果のビタミンB1
 

まさに女性のために存在するようなナッツミルク。

 

牛乳をミルクとして使っている方はナッツミルクに代えてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん過剰な摂取にはお気をつけ下さい。

 

まとめ

コーヒーのブログ記事を書いていて、まさかナッツミルクのことを書くなんて夢にも思っていませんでした笑。

 

しかもヴァーヴコーヒーでは基本のミルクまでもアーモンドミルクを使用していることを知り更にビックリ(゚д゚)!

 

ということはラテ(LATTE)にはアーモンドミルクを使用していることになりますネ。

 

ここまでこだわったコーヒーならハリウッドのセレブ奥様に人気なのも納得。

 

値段が高くてもそれだけの価値があるコーヒーです。

 

あまりにもトレスレチェ カプチーノが魅力的すぎて長々と書いてしまいました笑

 

また、今回この記事を書いていて、なぜヴァーブコーヒーロースターズがジュースサーブドヒアと提携し、ナッツミルクを使用しているかも分かったような気がします。

 

一言で表すと、『お互いの創設者が同じ夢とこだわりのコンセプトを持つ人物』とでも言いましょうか。

 

ジュースサーブドヒアの創設者グレッグ・アルテルマン( Greg Alterman)は、『ヴァーヴコーヒーがみんなのミーティングポイントや休憩場所になれば』とロサンゼルス・タイムスのインタビューに答えています。

 

企業と企業の垣根を超えた創設者の思いが伝わる言葉に感動です!

 

アメリカのヴァーヴコーヒーではジュースサーブドヒア自慢のコールドプレスジュース(フライトジュース)も提供しているので、次回はこちらの商品を取り上げてみたいと思います。

VERVE COFFEE ROASTERS新宿コールドプレスジュースのフライトとは?

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です