ほうじ茶クリームフラペチーノwithキャラメルソース味の感想やカロリーに評判まとめ

 

スターバックスより2017年9月新作フラペチーノの第2弾が矢継ぎ早に発表されました。

 

その名も、、、

 

『ほうじ茶クリームフラペチーノwithキャラメルソース』

 

第1弾は9月1日から発売のグレーピーグレープティージェリーフラペチーノ。

 

そしてほうじ茶は9月15日からの発売となります。

 

そこで今回もスタバ新作を飲んだ味の感想とカロリーをご紹介したいと思います。

 

グレーピーグレープティージェリーフラペチーノにつきましては下記リンクでご紹介中です。

 

グレーピーグレープ&ティージェリーフラペチーノ味の感想やカロリーに評判

 

ほうじ茶クリームフラペチーノwithキャラメルソース

出典:http://www.starbucks.co.jp

スタバ2017年新作メニューの一覧と感想や評判まとめ!カロリーも!

 

商品名:ほうじ茶クリームフラペチーノwithキャラメルソース

  • 販売期間:2017年9月15日(金) ~ 2017年10月1日(日)まで
  • サイズはトールサイズのみ
  • 値段:540円(税抜価格)

 

スターバックスオリジナルのほうじ茶はミルクとの相性を一番に考え、味わいに奥行きが出るように茶師により5種類の茶葉が焙煎、ブレンドされています。

この本格ほうじ茶の味わいを、ミルキーにデザート感覚で楽しめるのがこの『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ® with キャラメルソース』です。

濃く抽出したほうじ茶のミルクに負けない味わいだけでなく、ベース部分に茶葉をブレンドすることにより生まれる香ばしい豊かな香りが上品に鼻腔をくすぐります。

ホワイトモカのやさしい甘さとまろやかさで、ほうじ茶の味わいが最大限引き立ち、トッピングのホイップクリームやキャラメルソースと共にトッピングされたカリカリのシュガーがアクセントとして楽しめます。

引用:http://www.starbucks.co.jp

 

スタバコールドブリューコーヒーおすすめカスタマイズは?味の違いの感想や豆はなに?

[the_ad id=”4929″]

 

カロリーについて

 

  • ミルク・・・・・・315キロカロリー
  • 低脂肪タイプ・・・311キロカロリー
  • 無脂肪乳・・・・・306キロカロリー
  • 豆乳・・・・・・・315キロカロリー

 

期間限定のフラペチーノとしてはかなり低カロリーのフラペチーノになります。

 

スタバカフェミストおすすめカスタマイズや味の感想。カフェラテとの違いは?

 

実際に飲んだ味の感想や評判まとめ

 

今回も発売日初日の朝からテクテクとスターバーックスへ。

 

 

レジのお姉さんにほうじ茶をオーダーしたら予想外に時間がかかった。

 

まだレシピ覚えてなかったみたい。

 

 

ほうじ茶を細かく砕いた葉っぱが入ってます。

 

ほうじ茶の香りはしないけど、飲んでみたらほのかなほうじ茶の味が美味。

 

甘すぎず、喉の奥の方でほうじ茶を味わう美味しさです。

 

葉っぱは噛んでも全く味はせず、口の中でつぶつぶ感を楽しむ感じに仕上がっています。

 

ほうじ茶の味を楽しみたいなら、ホイップクリームはかき混ぜないほうがおすすめ。

 

ほうじ茶クリームフラペチーノ美味しいけど、個人的にはもうちょっとほうじ茶の味が濃い方が良いと思いました。

世界一高いコーヒー豆コピルアクの香りや味は値段相応?偽物で価格や価値の下落も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です