世界一高いコーヒー豆コピルアクの香りや味は値段相応?偽物で価格や価値の下落も

 


幻のコーヒーコピルアクが飲めるとしたら、このコーヒー飲みますか?

 

あまりにも希少でその値段の高さから、スターバックスやタリーズコーヒーなどのチェーン店はもちろんのこと、高い豆を取り扱っているカフェでも見かけることは稀です。

 

今回はそんな世界一高いコーヒー豆の作り方や特徴、そしてなぜ幻のコーヒーと言われるのかについてのお話です。

 

スタバ2017年新作メニューの一覧と感想や評判まとめ!カロリーも!

 

コーヒー豆コピルアクが幻と言われる訳




幻のコーヒーコピルアクを語るなら、始めにちょっとショッキングなことをお伝えしなければなりません。



コピルアクはジャコウネコの糞から採取しています。

 

それ故大変希少な豆なのです。

 

日本ではイタチコーヒーなんて呼ばれていました。



豆はアラビカ種の完熟豆です。

 

真っ赤に熟れた完熟豆だけを好んで食べる野生のジャコウネコ。

 

その糞から採れた豆の殻を剥き洗浄焙煎して珍コーヒーコピルアクになります。



昔は本当に幻だったのですよ。

 

日本でも、一流ホテルや老舗の専門店でしか取り扱われていなかった豆なのです。

 

価格も一杯8.000円位でした。



ホテルのカフェで8.000円のコーヒーを注文することは一般人にとって高嶺の花でした。

 



その道の自称通の人達が自慢気に語るコーヒーを、飲みたくても気恥ずかしくて注文できなかったとも言われています。

 

気になる現在の値段なのですが、、、

 

次のページへ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です